06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

チョコっと天然・山暮らし

山あり、花あり、わんこあり・・・小さな山の上でのささやかな暮らし

湯治宿・・おまけ、これにて終了 

2014年7月31日(木)

~旅行記(4)のおまけ~

“松川渓谷温泉 滝之湯”
なんとも、『貴重な体験させていただいた感」 ありました 

におりていく間に、山野草、木々、そして・・・

DSC00139aa.jpg
“定め書き”・・・入浴者以外は立ち入りを禁ず

DSC00194ass.jpg
 「お花とらないでね」

DSC00193a.jpg
その通り!

湯気もくもく・・・
DSC00157a.jpg
冷えてます・・・
冷えてます


それぞれ、ちゃあんと朝の食卓にあがっていましたよ。

DSC00195as.jpg
温泉卵、すいか・・・

それでは、「 お世話になりました。滝之湯さん。」(独り言)
(宿泊棟の鍵自分でかける。鍵は、隠し場所に・・・。お見送りはありませんので・・)

※次回は明日・・・ついに旅の目的地、
須坂市にある「GARDEN SOILの巻です。


DSC00454a.jpg
スポンサーサイト

category: おでかけ

cm 2   tb 0   page top

チョコっと “湯治宿のお・も・て・な・し” 

2014年7月31日(木)

『チョコっと信州旅行記 4 』
~ 素朴なおもてなし 編 ~

なんと(4)になりました・・・実は、「鹿じょうほう」、「ミーシャじょうほう」、「崖っぷち花壇じょうほう」控えています(うずうず)。しかし、旅行記まだ完結せず・・・今日は半日お休みがとれたので、これから旅行記(4)書くことにしました。どうぞ、おつきあいの程を・・・

オリジナルT

さて、オリジナルTシャツにあるように・・・
温泉、森林浴の後は・・・ごはん


谷にある野天風呂の隣に、食堂棟がありましたよ。

ちょっと簡易な食堂棟

「おっ、たぬきが!」
去っていきました・・
シャッターチャンスを逃しました

10人ほどのお客さん

食堂は広く、全部で10食用意されていました・・・

シェフ&スタッフは・・・
ご夫婦?
男のかたは・・鍵を開けに来てくださったスタッフさん?
もっとぽっちゃり、汗かきかき忙しい方・・ちっとも似てないけど・・・
このお二人しか、お見受けしませんでしたから
ともかく、旦那さん?がお料理を並べ、奥様?説明してくださいましたよ。

晩ご飯
“馬刺し、奥様実家自家製野菜の天ぷら、水なすの挽肉詰め、冷や奴、きのこ汁、温泉卵”など
野菜は、自家製のズッキーニ、パプリカがとってもおいしかったです。
しかし!・・炊飯器が途中で電源切れてた・・・とのことで
「しばらく、ご飯炊けるのかかります。」・・

チョコ一人部屋で待ってるし・・・
「お腹いっぱいなので、ご飯けっこうです。」
と帰りかけたら、奥さん追いかけてきて、

DSC00176as.jpg 「すみませんでした!おむすびどうぞ」

あつあつおむすび、部屋に持って帰って、が、晩と朝一番に、2個ともぺろりといただきました。お心遣い、ありがとうございました。おいしゅうございました(お料理の中で一番、の口に合いました、アララ

チョコは賢くお留守番していましたよ。

DSC00168a.jpg

夕食は5時半からだったから、その後に宿泊棟の檜ぶろに入っても、時間が“大余り”・・・
ひえー、テレビないから・・・
は9時頃まで、廊下にたくさん置いてあった漫画や雑誌を読んでまったり過ごしましたよ。チョコは・・・

DSC00171as.jpg DSC00169as.jpg

そして、“テレビなし” “クーラーなし” 何にもないお部屋で、9時には就寝

DSC00177a.jpg

DSC00191a.jpg

旅行記(4)、おつきあいくださり、ありがとうございました。
まだまだ・・・続きます・・・・・・・

category: おでかけ

cm 2   tb 0   page top

“何とまあ湯治宿”・・・にて温泉三昧。 

2014年7月30日(水)

『チョコっと信州旅行記 3 』~ 湯治宿で温泉気分 編 ~

たった一泊の旅は・・・小布施から近いここ
松川渓谷
山あいに、点々と温泉が・・・
その中から、が、ペットと泊まれる温泉を探してくれました。


宿泊場所に到着  ・・・れれれ 

やど・・・ 鍵閉まってる・・・

インタフォンに、「呼んでください。」って書いてました。
呼ぶと・・・すぐにワゴン車でスタッフさんが到着、鍵を開けてくださいました。

鍵を開け、中に入ると・・・古い建物の湿気た臭い・・・
そしてお部屋にご案内~
私たちのお部屋・・
  むむっ・・
ちょっと嫌な感じ

覚悟して中にはいると・・・

まずまず・・

トイレもテレビもないコンパクトな6畳間だけど、まずまず。
チョコも、探索行動を終えて・・・ようやく落ち着く場所を見つけましたよ

くつろぐわ・・


さて、食事までにお風呂へ・・・
チョコを慣れない場所に一人おくのは可哀想なので、
は交代で入りに行くことに。

「宿舎出るときはその都度必ず施錠してください」
と言われていたので、裏口を施錠して、
谷にある野天風呂へ向かって、坂をおりていきます・・・

谷へおりていきます・・
美しい木々・・・お風呂に着くまでに、森林浴です
谷川の音も聞こえてきます。

お風呂に到着
お風呂に到着
女湯

女湯は、“内湯岩風呂”・・上の方が大きな窓になっていて、内湯でも露天風呂気分。透明でかすかな硫黄臭がしていましたよ。(写真は脱衣場)

“大野天岩風呂”は混浴・・女性はバスタオル巻いて・・・混浴という時点で、尻込み

なので、写真で紹介(ちなみには入りました)

混浴露天風呂

体ほこほこで、あがってくると・・・

冷えてます
谷水で、冷やしてありました。風情あるわあ

お風呂は、大満足・・・でも全く“湯治宿”って初体験・・
部屋の説明書きには・・・湯治客に注文がいっぱい

DSC00127a.jpg


自炊してお泊まりの初老のご夫婦もおいででした。
台所
 DSC00132a.jpg

は、宿泊者用“檜風呂”にも2回入りました・・・2回とも貸し切り状態
宿泊者用 檜ぶろ


DSC00131as.jpg DSC00184as.jpg

みんな、宿舎の裏から、このスリッパ履いて、岩風呂へ・・
野天風呂に行くのに・・
 長靴いっぱい・・積雪時用


そんなこんな、かわりばんこに温泉を楽しんでいる間、チョコは・・

待ちぼうけ・・・

廊下の話し声に聞き耳たてては・・・ワンワン吠えてました

今日も、長い話におつきあいくださり、ありがとうございました。
明日は、『 湯治宿のお食事&おもしろい表示 』 について書こうと思ってます
では・・








category: おでかけ

cm 0   tb 0   page top

チョコっと栗ざんまい・・ならず ~小布施にて~ 

2014年7月29日(火)

『チョコっと信州旅行記 2 』~ 小布施 編 ~

ガイドブックには、「上質の栗菓子と葛飾北斎の晩年の作品で知られ、景観の統一がとれた美しい街」とあります。
その通り・・・

栗の木ぶろっく
栗の木ブロック・・・風情があります

チョコも気持ちよく散策・・・あれれ

あちちっ
「チョコ抱いてるとよけいに暑いわ
てなわけで・・・

DSC00055ass.jpg 栗菓子のお店、通り過ぎ・・・

和紙のお店通り過ぎ・・・DSC00061ass.jpg

高井鴻山記念館
葛飾北斎を支援した豪商の記念館らしい・・

DSC00064a.jpg
北斎館・・もチョコっとそばから・・

散策は、これまで・・・
お昼時もとっくに過ぎていたので・・

ペットとお食事できるレストランへ

テラス席

チョコの席もあるよ

のどが乾いたよう・・・小布施のりんごジュース

DSC00071as.jpg
 DSC00072as.jpg

そして・・・”半熟卵と生ハムルッコラのPiza”

DSC00087a.jpg
ピザ釜で焼いたピザ、おいしゅうございました。

テラスはさすがに暑い

おしぼりで DSC00084ass.jpg
 おしぼりで、汗拭きふき・・・

テラス席は暑かったけど、”栗の小径”に面していて、ステキなひととき・
テラスから見る

お値段も、リーズナブルでしたよ。たいへん満足しました

そして、レストランをあとに・・・

栗の小径
道際には、大きな栗の木
DSC00077as.jpg 「あっ栗の実」

ちょこっとあるこ・・
熱いけど・・日陰はちょこっとあるきましたよ。
とにかく暑い日なので・・ぼちぼち・・

DSC00094a.jpg

こうして、暑い2時間弱の“小布施散策”は終わりました・・・

もっと涼しい時に、ゆったり散策したかったなあ・・・



栗の町のモンブラン やら DSC00390ass.jpg

DSC00393ass.jpg  やら・・・・・・・・・ね

『上質の栗菓子と葛飾北斎・・』はどこへいったやら
でも風情のある町並みは、堪能できました。
ほんとうに長々と、おつきあいくださり、ありがとうございました。

では、明日は、『何にもない・・・けど湯治宿』です。

category: おでかけ

cm 2   tb 0   page top

“チョコ” ドキドキして張り切る 

2014年7月28日(月)21:30

『チョコっと信州旅行記 1 』~ 行きの道中編 ~

26日朝7時半ごろ・・・家を出ました。
チョコは、運転席のひざの上で、ドライブ気分
しかし、しだいに募る不安

しゅっぱーつ!

の脚もとうとうしびれてきて・・・チョコは運転席のあいだに

膝からおろされる・・
立山連峰?・・車窓から、立山連峰?

「チョコ、ややこしい
「チョコ、こっち来るな、ややこしい
前に座ると運転したがり、ややこしいったらありゃしない・・・

日本海・・日本海・・

ようやくパーキングエリアで休憩となりました。
パーキングで休憩
うんこもおしっこも外でしたところは、「お利口さん

その後は、前には入れてもらえず、後部座席へ。
と、しっちゃかめっちゃかの後部座席・・・

外みる

すきあらば、前に!

最後は、根も尽きてあきらめたチョコ
ちょっぴりおとなしくなりました。

あきらめた

折しも、車は北陸自動車道から上信越自動車道へ・・・

DSC00024a.jpg

そして、ちょっとはしょりますが・・・
道際に、園やぶどう園が次々に現れて・・・


ぶどう・・


長野県小布施に無事着きましたー

※すみません、今日は道中のみの紀行記事。明日は、美しい小布施の町をチョコとご案内しますね。

最後までご覧くださり、ありがとうございました。



category: おでかけ

cm 2   tb 0   page top

“チョコっと旅”から ただいま 

2014年7月27日(日)21:00

帰ってきた!

午後5時前に、信州から帰ってきました。
2日目に少しにわか雨にあったものの、天候に恵まれて、
楽しくて、面白い旅になりましたよ

【 1日目 】

6時間近い道中をへて・・・長野県“小布施”を散策。
チョコも、ステキな町並みを・・・
小布施・・

そして、 “松川渓谷温泉 滝之湯 ”で温泉三昧。
チョコは・・・
やど・・・

【 2日目 】

須坂市にある あこがれの “GARDEN SOIL” へ
もちろんチョコも同行
GARDEN SOIL

そして、無事帰ってきましたよ~

一番、おつかれなのは・・・
ぐったり・・
晩ご飯も食べず、ぐっすりやっぱり、我が家がいちばん!


はてさて、2人+1匹 の珍道中・・・

明日から、シリーズで、報告いたします。
特に、“チョコ初旅 や “何にもないけど・・湯治宿” が見所です。
もちろん、“GARDEN SOILもお見逃しなく・・・

 「よかったら、明日からご覧くださいね。」



category: おでかけ

cm 2   tb 0   page top

ささやかな収穫 & “チョコ”っと旅に出ます 

2014年7月25日(金)22:00

お猿の影におびやかされる“ささやかな畑”・・・

とうがらし
実りのとき・・・

ピーマン

初ピーマン

収穫したよ
お猿に食べられないでここまで・・・

※細いのは、“オキシペタラム”の種です・・


さて、明日は・・・・・・・・・・・・・・

DSC09977a.jpg

DSC09975a.jpg

DSC09976a.jpg


“チョコ”っと旅に出発します

というわけで、明日あさってはお休みします
旅の様子は、来週にお伝えしたいと思っています。
チョコを連れての夫婦二人旅・・・さてどうなりますことやら 




category: 小さな畑

cm 2   tb 0   page top

“巨大ズッキ”の芽が出た & “ミーシャの花”再び 

2014年7月24日(木)22:00

今朝、 畑の捨て場 (前はどう呼んでいたか忘れました)”から・・・

芽が・・・
捨てたノースポール、捨てたビオラの二世たちに混じって・・・

むむっ、これは・・・
ズッキーニでは?

ズッキーニ・・・?

DSC09621as.jpg


・・・取った種を、芽が出てくるかなって・・・ここに捨てたんだった

放置されたのに芽を出すなんて、なんと健気
大きく育って“巨大ズッキ二世”が収穫できるとまでは思わないけど、
これからどう育つか、ちょっと観察してみよっかな。
楽しみが一つ増えました

いもねえからもらった全長40~50cmの一世

さて、その近くでは・・・

再び、おはよ!

が、ミーシャに「咲いたよ」ってメールしよかなと思ってたら、
突如、携帯が鳴って・・・

ミーシャから

前咲いたのも、一緒の時・・・そして今日も・・・
同じ花どうし体内時計一緒なの? それとも兄弟テレパシー?
まさかミーシャ自身もテレパシーあるんか
ほんとに不思議・・・


ミーシャの庭からやってきた
このうち今まで咲いたのは一種類、5株?のみ
残りの埋めた球根は?・・・所在不明・・・
まだまだ?
ミーシャの花は、全くもって“ミステリアス”です・・・


category: ミーシャ

cm 2   tb 0   page top

”チョコ”の危うくセーフ & 誰か植えた?  

2014年7月23日(水)21:30

DSC09944a.jpg DSC09945aaa.jpg
薪小屋にグリーンカーテン

日曜日、旅行を1週間後に控えて・・・お洗濯
チョコが旅館で安心して寝られるように、座布団持って行くつもりです。

旅行に持って行くぞ!

しかし今朝・・・
かあちゃん、うんちしてもた・・
チョコの“うんち外し”のお決まりの位置 
でも、かろうじて、セーフでした・・ほっ・・

初めてのチョコ連れでの一泊旅行、あと3日後に出発です。
毎日、と「(セカンド)ハウス」の練習・・・
の車でのおでかけ練習・・・
でも、大小便は・・・・・移動中、宿泊中、大丈夫かな
とても楽しみな旅行ですが、初めてゆえの心配事はつきません


さて・・・ 「こんなでっかい植物、誰か植えた

これは何?

植えたのか、植えてないのかさえ、覚えていない・・・
小さいうちは、花かなって思っていました。
最近、“エキナセア”や“ヘリオプシス”を圧迫する勢い
こんなにでっかくなっても、つぼみも見えず・・・

・・・昨日の“リシマキア・ヌンムラリア”に次ぐ横暴ぶりです

 「隣の空き地に生えてるあの草のほうがよっぽどきれいやわ

空き地に咲く

 「ふーむ、たしかに・・・」

美しい・・
「美しいわあ

それに比べると、巨大なだけの → あなた誰?

「あなたは花ですか?それとも草ですか?」





category: チョコ

cm 2   tb 0   page top

”ツルハマナス”がぐんぐん & きのこ現る 

2014年7月22日(火)21:30

こんばんは。
最近、夜のゴミ出しがちょっと怖い・・・

鹿がアガパンサスを食べてから、崖っぷちの暗がりがやたらと気になります。特に、鹿の足跡が残っていたあたりが・・・。昨日は、ざわざわって、森の一部分がざわついたような・・・

玄関前を通ると、を感知した外灯がぱっとともります。

夜の・・・
”ツルハマナス”の伸びている様を撮ったつもりが・・・こわっ

昼間見ると、こんなに”ぐんぐん”伸びている生命力が感じられるのに。

ツルハマナス、どんどん上へ、横へ

ツルハマナスは、が家を設計した時から、
壁をつたう様をイメージしていたようで、特に楽しみに見守っている樹木の一つです。
早く、壁を覆ってほしいな


さて、話は、朝にもどって・・・
玄関前花壇ですが、先日”モナルダを刈ったあとに・・・

きのこちゃん
”きのこ”が現れました

このところ、ざっと雨が降ったので、”きのこ”や”なめくじ”をよく見かけます。
このきのこ、夕方見たら、乾いてしょぼくれていました

さて、なめくじではないけど、その“横行ぶり”が目に余るのが・・

はみだす・・
“リシマキア・ヌンムラリア・オーレア”

玄関前花壇でも、

はみ出す、はみ出す・・
「ひえーどこまで、伸びていくんじゃい
まるで堰を切ってあふれ出る水のよう・・

宿根草の本によると
「グランドカバー向きで花も美しい」
とサブタイトル。
「初夏には鮮やかな黄花を咲かせます。」らしい・・・が

宿根草の本では 本とは、全然違うんですけど

いつ、花が咲くんですか  伸びる一方ですが
他の花とも調和せず、存在感ありすぎ

でもせめて、一花でも咲くのを待って、刈ろうと思っています。
これまた本によると、「土質を選ばず、ほとんど放任状態で育てることができます。株分け、挿し芽でふやします。」
はて、刈ったあとに、殖やす・・・むむむ・・・どこに・・・

鹿が好きやったら、崖に植えようかな・・・というのは冗談です。
全くすばらしいグランドカバー、どなたかいりませんか

まったりチョコ
大きなお尻“でろーん” 枕になりそう・・



category: 未分類

cm 1   tb 0   page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

訪問ありがとうございます

アクセスカウンター

カテゴリ