07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

チョコっと天然・山暮らし

山あり、花あり、わんこあり・・・小さな山の上でのささやかな暮らし

手作りキャベツボックスのその後・・( ;∀;) 

シャビーではない・・まだ言ってるし('Д') 自作”キャベツBox”

最上階・・・(*'ω'*)

IMG_9810a.jpg
”センター”は、土曜日購入した小さな四つ葉の寄せ植え

ブリキ缶は、後ろにひっかけがついていて、フェンスにもひっかけられます。
小さな兎のピックが、根元にささっていて、(見えるかな?)
自然な雰囲気がお気に入り
夜に見たら、小さな四つ葉がみんな閉じていました・・夜は眠る?

パキラはキッチンから、
折り鶴ランはデッキにぶら下がっていた鉢の小鶴を切って挿しました。

それぞれ、いろんな場所からやってきたみんなです・・・

そして、下の階・・・('Д')

IMG_9811a.jpg
室内で、冬越し・・・なんとも間延びしたシクラメン

このような状態で、冬に蕾をつけて花が咲くが疑問です (T_T)
長い間キッチンのアイランドに置いていたのですが、
びろ~んと場所をとるので、床に移動し・・・ついに外へ、 「ごめん ( ;∀;)」

そんなこんなで・・・ようやく

IMG_9812a.jpg

ちょこっとありあわせを置いたことで、
キャベツボックスもようやくデッキに”居場所”ができたようです。

DSC04156a.jpg

「しっ! ('Д')  チョコ、そこは突っ込まんといて~!」

物置ですわ・・・
キャベツボックスが”置かれた場所で咲く のはまだまだ先です。



明日から 9月です。
秋雨・・・ちょっと鬱陶しい日が続いていますが、
日に日に涼しくなって秋めいてきています。


IMG_9807a.jpg
窓際に挿したポトスに次々新しい葉が・・・

9月の後半、シルバーウィークには、夫が、DIYで何かたくらんでいるようです。
「何作るんか、教えて。」と言っても
教えてくれへん・・・ いったい何を作るのかな? 
9月は仕事が忙しくなります・・・連休まで元気に乗り切りたいところ。

あっ、” 充実した多肉ちゃんコーナー ”については、また今度・・・
ブログは端的に!を継続中です???
お蔭さまで、読書も編み物も少しずつ進んでいます。


明日もお元気で (*^。^*)



スポンサーサイト

category:

cm 0   tb 0   page top

まちへ出たら、寄り道なのだ ( `ー´)ノ 

土曜日、大津に・・・

IMG_9753s.jpg
妹子(いもこ)の郷・・・新しくできた道の駅です

いもこ いもこ でも、芋子です…あしからず(笑)

道の駅がある場所は、小野という所で、小野妹子にゆかりの深い土地です。

新しくできたばっかりの道の駅なので、寄りたい気持ちもありましたが、
用事優先です( `ー´)ノ  



でも、結局は早く着いたので、駐車場の近くを少し散策しました。

IMG_9761a.jpg
琵琶湖文化館、遠方に見えるのは浜大津港

駐車場の横は・・・

IMG_9769a.jpg
滋賀県の文化の発信地・・・
私は一度もオペラもコンサートも聴きに行ったことがないのです、トホホ

さて、このホールの近く、琵琶湖岸には素敵なところがチラリ 

IMG_9763a.jpg
4軒のcafeが並んでて、琵琶湖に向かってテラスがあります 

手前は、オーガニックレストランのようで、横を通ると、ご飯を炊く香りがしました。

表の方にまわってみると・・・

ひゃ~、いい感じ 

IMG_9765a.jpg

IMG_9768a.jpg

IMG_9766a.jpg IMG_9767a.jpg

4軒ともおしゃれな雰囲気です・・・外から見ると
前の小路を歩くと、お店とお店の間から、少し琵琶湖が見えて、ステキ 

いつか、ここでランチしてみたいなあ・・・
4軒が何を食べさせてくださるのか、またネットで調べておきます (*'ω'*)



用事の、組合の会合は 13時前に終わりました。お疲れ~!
次に向かう先は ここ↓

IMG_9772a.jpg 定番の寄り道(*'ω'*)

”まち”に出てきたからには、寄らにゃきゃそんそん  

昨日は一人だから、じっくり雑貨や家具まで見ることができました(^◇^)。

IMG_9784a.jpg IMG_9783a.jpg

IMG_9773a.jpg IMG_9777a.jpg

でも、やっぱり一番 気になる (*'▽')

IMG_9792a.jpg IMG_9778a.jpg
IMG_9779a.jpg IMG_9790a.jpg

2時間近く、店内をぶらぶらして帰ってきました。

IMG_9689a.jpg

またまた・・・

IMG_9794a.jpg

寄せ植えが2割引きだったので、気に入ったのを二つ買ってきました。
小さな白じょうろに植わっているのは、多肉植物デス 

こんなお土産に、不満顔なチョコ ('Д')

お昼は、買い物を済ませてから、コンビニのパン&コーヒー・・・
先の素敵なカフェでランチしたと思ったら・・・
うっしっし、いい買い物できました (*'ω'*)


今日は報告はここまで、です。
ますます充実してきた”多肉ちゃんコーナー”のお話は、また明日・・・

明日は月曜日。
楽しかった土日の出来事を胸に・・・がんばりまっしょい (^_-)-☆










category: おでかけ

cm 6   tb 0   page top

やっちまったな~ 再生不能? 

出会いは・・・一年半前の 100 均 

全ては、この 福兎耳 の小さな一鉢から (*'ω'*)

その頃は、多肉植物の ”た” も知らなかったけど、
ふわふわの毛が生えて兎の耳にそっくり! 
あまりにも可愛くて、思わず買って帰ったのでした。

IMG_9740 a

しかし、この春ごろから、ふくよかだった葉は見る影もなく、痩せて元気がない。

あんなにふかふか可愛かったのに・・・おばあさんウサギ (T_T)

一週間前、うなだれた茎の”先っちょ”を切って、挿してみました。
その”子ウサギ”は、どうにか 持ちこたえています。

IMG_9745a.jpg

 『大きくなるかな~?』 


実は、この子ウサギには、お兄ちゃんがいます。

IMG_9747a.jpg

挿し芽をして、ずいぶんたちますが、
まだちっちゃく、スレンダーな兄ちゃんウサギです。
新しく出てきた葉っぱには産毛しか生えてません。
でも、他の多肉植物(名前は?)の間で、元気に根付いています

兄弟ウサギたち、大きくなあれ (*^。^*)


とにかく、多肉ちゃんコーナー、毎日気になって眺めています。

IMG_9735a.jpg IMG_9737a.jpg

置いた葉から出た新しい芽も、ちょっとずつ大きくなる。

可愛がってあげるわ~ 

IMG_9733a.jpg

先日作った寄せ植えの中で、買って持ち帰った時から
全然元気がなかった”ニューフェイス兎”を触ったら・・・・・

しまった!とれてもた!!

IMG_9743a.jpg


IMG_9732a.jpg

福兎耳は、葉っぱを土の上に置いといてもなかなか芽は出ない・・・
購入して持ち帰る時から、ポロリポロリと葉がとれてしまって、
残すは・・あと ”ひと葉”  痛々しい ニューフェイス兎ちゃん

ごめんね (T_T)



IMG_9755a.jpg

今日は・・・大津市へ行って、帰りに寄り道してきました。

明日、報告いたします。  では~



category:

cm 0   tb 0   page top

秋の気配・・・どれも、もとは草 (*'ω'*) 

IMG_9713a.jpg  木々の間から朝日 

今朝も早起き・・・朝の空気が、すっかり秋です。


ここ数日、チョコが・・・“明け方くっつき虫” 
朝方、夫にべったりくっついてくるので、夫は嬉しさ半分、迷惑半分 ( ;∀;)
今朝は、夫の頭のてっぺんにお尻をくっつけて寝ていたようで、
 「首がこった~、もう、チョコチーは!」

は、『寝しなは母ちゃん、明け方は父ちゃんと一緒』と決めています。
私は、チョコが布団の中で体をぺた~っと密着させてくると、
息子たちが幼かった頃、両脇にくっつかせて寝ていたことを思い出します(*^。^*) 

遠くて懐かしい日々 



IMG_6154a.jpg


朝、仏花を摘みに庭に出ると・・・

イネ科の宿根草が、『もう秋だよ』と主張していました。

IMG_9722a.jpg

IMG_9723a.jpg

IMG_9724a.jpg


おっと、塀の間から侵入・・・ねこじゃらし

IMG_9726a.jpg  「種が飛ぶ、抜かねば!」 ( `ー´)ノ

どう見ても、庭に夫が植えたイネ科の宿根草と変わりないのに・・・

いつからか、”雑草”とレッテルを貼られているのですね。

ガーデンデザイナー、スミザー氏の感覚では、
エノコログサやススキも大事な宿根草なのでしょう。

私は、お金を出して買ったもの=”宿根草”の感覚が、まだ抜けない。

「お気の毒に・・・」 と、口では言いつつ、「エイッ、ポイッ」 


朝、部屋への日の入り方が、少し変わってきました。

IMG_9718a.jpg  秋ですね。 おっと、髪短いでしょ!


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今日は帰りに、大雨に降られて・・・水も滴るいい女で帰宅しました。
全くついてない!

でも、帰ったら、とっても嬉しいことがありました
obapoさん、ありがとうございます。ルンルン (*^。^*)
ブログで、いろんな方に出会えたことで、職場と家だけの生活でなくなりました。
こんな毎日に感謝してます。

あしたは、組合の会合に、大津市まで行きます
途中で、道草して帰ってこようかな~ (*'▽') 


では、明日も・・・・・楽しみまっしょい(*'ω'*)





category:

cm 2   tb 0   page top

熱くなって、そればっかり (^◇^)! 

IMG_9698a.jpg

熱しやすく冷めやすい・・これが私の一側面 (^◇^)

一度やり始めたら、そればっかり・・・やりたくてたまらなくなります。

IMG_9694a.jpg

でも、じきに熱は冷め、ぱったり。マイブームは、コロコロ変わり・・

今は、きゅうり等々、実家からの頂き物クッキングがマイブーム。
先日、きゅうりをもらいに行ったら、
母 「もう、終わりや~」

ガックリ・・・(T_T)

帰り道、スーパーに寄って、きゅうりを買ってきました( ;∀;)
何種類かきゅうりの箸休めや弁当のおかずがないと
落ち着かなくなっています(笑)。

IMG_9655a.jpg
きゅうりではなくって、冬瓜をもらってきました


あまり調理したことがない・・(実はあまり好きなほうではない。)

でも、もらえるものは有難くいただく主義なので、ネットで調べて作りました。

IMG_9663a.jpg IMG_9660a.jpg
唐辛子と合わせて冬瓜の皮のきんぴら & 冬瓜の甘酢漬け(左にはキューちゃん漬

きんぴらは食感が良く、お弁当に重宝しています。

甘酢漬けは淡泊すぎて・・・あとでポン酢と塩昆布を足しました。

豚肉と一緒に煮てあんかけも・・・・

    でも

やっぱり・・・

IMG_9687a.jpg

うん、やっぱりきゅうり (^_-)-☆

 「しかし、きゅうりでなぜ太ったんかな~?」 

IMG_9707 a

・・・・・・・・・・・・・ケセラセラ~






category: クッキング

cm 2   tb 0   page top

私の息子はサルだった  

日本各地で台風の爪痕・・・

IMG_9677a.jpg

滋賀県西部は警報が出ることもなく、
我が家は、菊芋が一本倒れただけでした。

IMG_9682a.jpg
前回の台風対策で支柱をしたのが良かったようです。

菊芋は、初めて育てて、秋の収穫を楽しみにしています。
九州や中国地方では、梨やらトマトやら農作物にも大きな被害が出たとのこと。
丹精込めて育ててこられたのに、
収穫目前に作物がだめになった生産者の皆さんの心中をお察しします。


昨日、髪をバッサリ切りました( ;∀;)

IMG_9683a.jpg もう使わない”シュシュ” を洗濯 

夏は首筋が涼しいように、髪を束ねる長さにしていますが、
もう秋の気配・・・それに何となく 軽い気分にしたくて・・・

しかし、朝起きたら、ヘルメットみたい。

まるで、おかっぱです・・後悔することしきり (*´з`)

IMG_9685a.jpg

・・・・・・おかっぱ頭で起きたら、目覚めが悪い

明け方近く、嫌な夢を見ました(T_T)

次男たちの夢・・・あんまり嬉しい内容でなかった、何だかな~

この本を読んだせいかな。

IMG_9598a.jpg

その話の中で、母親が、”ケン”が友だちとともに成長していく姿を淡々と見つめていた。


幼いころからおサルのような息子が
友だちと一緒にそれなりに育っていく姿。

最後の章・・・「愛する者」

『 ・・・・・私の子供が愛情深い子供かどうかわからない。
  もしも優しくない子供だったら、私の優しさが足りないのかもしれないと
 思うと、私は自分が、優しい人間であるかどうか、ほとんど自信がない。
  私はうたがいもなく子供を愛しているが、その愛が充分で、適切であるか
 どうか、うろたえる。・・・・・(略)・・・・・・・・

IMG_9680a.jpg


  しかし、私は一度、息子に感動したことがある。息子が六歳の時、
 クラスに好きな女の子がいた。幼い息子は女の子が遊びに来ても、
 興奮してはしゃぎ回って、そうぞうしくとび回るだけだった。・・・(略)・・・・・
 興奮のひとときが過ぎて、気抜けたような夕食の時、彼は私に言った。
 「ママ知っている、さっき××ちゃん、ベランダからじっと外を見ていたんだよ、
  ずっとだよ。××ちゃん、何を考えていたのかなあ」
  サルのようにおたけびを上げていた彼は、彼女をずっと見守り続けて
 たのだ。自分でないものが、何を考えているのかと自分に問うていたことを
 知って、私は彼を一人の人間として信頼したいと思った。
  もし彼が大人になった時、彼が愛する者を理解しようと努めるだろうと信じ
 たかった。・・(略)・・・・・
  私の息子は誰が見てもいい子ではない。学校で1日5回も立たされ、・・・・
 ・・(略)・・・
  何でもやってくれと思う。子供時代を充分子供として過ごしてくれたらそれでいい。
 悲しいこともうれしいことも人をうらむことも、意地の悪いことも充分やってほしい。
  そして大人になった時、愛する者に、君は何を見ているのだと他者の心に
 寄りそってやって欲しいと思う。 』


               IMG_9644a.jpg

 ”ケン”の保育園時代からの逸話から始まり、友だちにも色々あり、
  ・・・この最後の所で、ぐぐぐっときてしまった・・・
  (長い引用ですが、覚えときたくて。)
 
 著者の佐藤洋子氏は、『100万回生きたねこ』や『わたしが妹だったとき』などを
 書かれた方だったのですね。2010年にお亡くなりになった。
 この話の語り手・母はご自身で、”ケン”は息子の”弦”さんです。
 
 ブログばっか毎日書いてないで、もっと本を読もう・・
 
 嫌なことも思い出すし夢もみるけど、色々感じる心を持ちたい。

 明日から、ブログは”短く”をめざします・・・・・がんばりまっしょい!


 
 

category: 読書

cm 2   tb 0   page top

突然変異?嫁入り後の・・・(-ω-)/ 

去年、ミーシャからもらった飛騨かぼちゃ ↓ 

まるで・・ 初めて見た!
今思い出すも・・・なんと美味だったこと (*'▽')

採り置いた種が、春に芽を出し・・・ 
この春に、実家と ”いもねえ”の所へお嫁入りしました。

IMG_6149a.jpg
5月22日お嫁入り

それが、実家で・・・すくすく大きくなっていたようです。


昨日、「そろそろ収穫するよ~。」
と、母に言われて貰いに行ってきました。見たら・・・


どひぇ~! えらくまっ白?! ('Д')

IMG_9658a.jpg

IMG_9631a.jpg どれも白い実ばかり・・・いったい?

形は確かに飛騨かぼちゃですが、この白さは何なのでしょう 

ともかく初物を、母と半分こして貰って帰ってきました。


飛騨かぼちゃをネットで調べると宿祢(すくな)かぼちゃとも言うらしいですが、
皮の色は昨年のような薄緑ばかり・・・

不安になって、ネットで”白いかぼちゃ”で検索すると、一件だけフィット

”固くてなかなか柔らかくならずまずい・・調理法教えて・・” と記述が(T_T)

切った姿を見ると、ますます不安になるばかり・・・・・・・・・・・・・・


これは 昨年の美味しかった”飛騨かぼちゃ”

DSC01623a.jpg

そして、これ ↓   上から生まれた・・”子かぼちゃ”

IMG_9632a.jpg 明らかに見た目が・・・(T_T)


濃い目の味付けで、長く煮たら、不安もどうにか解消されそうで、
煮物にすることにしました。

IMG_9634a.jpg IMG_9638a.jpg  


IMG_9641a.jpg

どうやら煮えた・・・ 味見、あじみ (-ω-)/

IMG_9639a.jpg

見た目と違い、皮は柔らかくなって、実はホクホク甘い。

ふむふむ、 (かぼちゃ + サツマイモ)÷ 2 = まいう 

これだけ煮たのに、皮に近い部分は煮崩れしていません・・・
昨年の ”親かぼちゃ”とまた全然違った食感とお味でした。


いも】は、名前通り、サツマイモ、かぼちゃ大好物ですので

「まるで、天の神様がくださった贈り物のようです。」
「一口食べて二度おいしい。」

ということにしておきます。



実家の畑には、まだ、大きくなりそうな白かぼちゃが、3,4個ありました。

昨年は、”親かぼちゃ” から、あれやらこれやら・・・楽しみました。

DSC02376a.jpg 飛騨かぼちゃあん食パン 

「また、分けてね、お母ちゃん」ってメールしときます。


それにしても、白いかぼちゃになったのは、なんだったのでしょうか・・・

IMG_6276a.jpg

明日も”食いしん坊万歳” ケセラセラ~



category: クッキング

cm 2   tb 0   page top

広がれ、雑草カーペット ( `ー´)ノ 

土曜出勤の振替でお休みです。

やるど、外仕事( `ー´)ノ

IMG_9611a.jpg
IMG_9626a.jpg


孤独だけど・・・

とっても無心になれる草むしり

IMG_9610a.jpg

しばらく草むしりをしていなかったゾーンまで

”べったり草”は大っ嫌いだけど、どんどん抜いていく、たまっていく・・
応援団は蝉しぐれ。 何とも楽しいこと


柔らかい”いも子草”は雑草カーペットへ移植

IMG_9616a.jpg

IMG_9606a.jpg

・・・・・・・・・・ルン 根付いて、はげてる部分が埋まりますように

IMG_9603a.jpg
柔らかい”いも子草”に覆われた土・・・うっとり(*^。^*)


あと、

崖っぷち花壇のあちこちで成長してきた”一人生えの日日草”を移植。

IMG_9607a.jpg
ここは、白&紫ゾーン(*'ω'*)

エリゲロンの一人生えも、移植 (*'ω'*)

IMG_9622a.jpg


あやこやして・・・4時間・・・くたびれました・・・

IMG_9618a.jpg
一人飯の粒あんトースト、高カロリーですね・・・


夕方、夫が帰宅したので、
外仕事を頑張って、脚ががくがく、腰も痛いと報告したら・・・

「どこ?何も変わってへんやんか~」って

・・・・・・・・

IMG_9635a.jpg

・・・・・・・チョコは寝てばっかだったでしょ 


まあいいのです。自分が成したことは自分のみぞ知る( `ー´)ノ
この充実感、達成感!

雑草カーペットが美しく広がる日を夢見て ケセラセラ~ (^_-)-☆

category: 庭仕事

cm 2   tb 0   page top

多肉ちゃんコーナー・・間違い探し ( ;∀;) 

IMG_9566a.jpg

久しぶりの夏らしい一日

夫が先日、ついでに買ってきました→ IMG_9474a.jpg

今日は、義母の病院へ行った帰りに・・・
”多肉植物の土”を買いに寄ったホームセンターでついでに買いました。

IMG_9574a.jpg
5個で、¥498也・・・・・・(*'ω'*)

多肉植物に出会ってまだ半年余りですが・・・
ホームセンターに行くと、ついつい目がいって、ついでに・・・(笑)



夫は自分の買ってきた¥298の2鉢と、”マサイの矢尻”、”森の妖精”で

IMG_9575a.jpg
 「やっぱりセンスが違う。 」と、ご満悦 (*´з`)

 「確かに・・・なかなかですな~ 」

さて、私は前回の・・”凡人” 寄せ植えを手直し

IMG_9205a.jpg
ビフォー ↑

IMG_9587a.jpg
えっ、何にも?・・・間違い探し状態 

よ~く見ると・・・”マサイの矛先”と、雅楽の舞”が増えて・・
前の小さな株もちょっとお引越ししてませんか?


前回の植えつけの時に取れてしまった葉も、
小さなちょび根を生やしかけています・・・

IMG_9580a.jpg 虫眼鏡がないと見えない根・・

   
↓ これは、虫眼鏡なしでも見えます、赤ちゃん葉っぱ (*'▽')

IMG_9588a.jpg

まあ、いずれにしても・・・今回も

IMG_9516a.jpg

 ”才能あり ” までの道のりは、果てしなく遠い・・・・・

「好きこそものの上手なれ」( `ー´)ノ





category:

cm 4   tb 0   page top

青い柿は、うんまくねえ・・(´-ω-`) 

失敗にはめげない一週間が終わりました (*'ω'*)

IMG_9520a.jpg 見場は良くないが粒餡入って旨し

IMG_9542a.jpg
ふうせんカズラがお行儀よく”登り棒”

あれれっ・・・?

IMG_9562a.jpg

・・・・・・・・・・・・・・ ('Д') もしや・・・・・

IMG_9545a.jpg    あっちやら 

IMG_9546a.jpg        こっちやら


隣の空地にある柿の木で、かじってからポイされたようです。


IMG_9563a.jpg

この様子だと、群れではなく、”一匹狼”ならぬ”一匹おサル”?
最近、夫が、一匹でうろうろしているおサルを見かけていました。

しかし、青い柿「旨し!」 とはいかなかったでしょうに・・・


柿を放られただけで、ホッ。

ですが ・・・ ('Д')


夫は この事実を知り「ついにこの時が来た!」 と・・・

IMG_9553a.jpg  7月末に配られました

爆竹     

IMG_9552a.jpg

 「 久しぶりや~ ( `ー´)ノ 

IMG_9561a.jpg

このひと月はおサルの群れは見られないようです。
でも、実りの秋が近づいてきています・・・山栗も・・・

IMG_9440a.jpg

が爆発したら・・・・・

おサルもびっくりするやろけど、チョコも私もびっくりするわ~
できたら、おサルに来てもらいたくない いも子とチョコです・・・・・(´-ω-`)

今日は、土曜出勤でした。明日明後日お休みです。

おサルは来なさんなよ~ 





category: 生き物

cm 2   tb 0   page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

訪問ありがとうございます

アクセスカウンター

カテゴリ