07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

チョコっと天然・山暮らし

山あり、花あり、わんこあり・・・小さな山の上でのささやかな暮らし

小浜にドライブ、“一滴文庫と海鮮丼” 

2014年8月4日(月)

こちらは雨もあがりました。
予定通り、実家の父母と、久しぶりのドライブ・・・

9時に実家に迎えに行くと、お出かけの装いの両親がすでに待っていてくれました。
行き先は・・・みなさんご存じでしょうか・・・

水上勉
作家“水上 勉”のふるさと

まだ行ったことがないという文学乙女(母)のリクエスト。
我が町から、 303号線の山道をくねくね・・
県境を越えて、福井県に入っていきます。

小浜から、おおい町に入っていくと、途中・・・

若狭湾
若狭湾が・・・

曇天ですが、風もなく穏やかな海です。

“若州一滴文庫”は、“こんな所に”と思うような所にひっそりとありました。
月曜日ということもあり、入館者は少し,
ゆっくりと見せていただけました。

本館 DSC00704a.jpg
“本館”
本館には、
水上文学にゆかりの深い作家の絵画作品のギャラリーや
約2万冊の蔵書を開架する図書室がありました。

2階から、1階をのぞむ
絵画、特に渡辺淳の挿絵に心ひかれました。
建物も“1990年中部建築賞受賞”ということで、
たいへん重厚で落ち着く空間になっていました。

図書館・・・
由来

貧しい生家、5人兄弟に生まれ、
幼い頃に口減らしのために京都の寺に出され・・・
職を転々としながら作家を志す・・・
水上勉の人生に、思いをはせました。

DSC00700a.jpg DSC00702a.jpg

DSC00705a.jpg  美しい“文庫庭園”

“竹人形館”、“くるま椅子劇場(一年に二回竹人形文楽を上映)”

劇場の借景
“劇場のステージの借景は・・竹林・・・なんと美しいこと

両親といもこ 

さて、“若州一滴文庫”をあとにし・・・小浜でお食事。
食べログで一番人気の“かねまつ”


DSC00725a.jpg
店内は、干物の臭いが充満・・・

かねまつ丼(海鮮丼)を三人ともいただきました。
父は樽生ビールも
あっ、半分食べてから、写真を思い出しました。
うにやいくら、お刺身のぶつ切り数種類が、たっぷりのっていましたよ。

DSC00721a.jpg  食べさしでスミマセン

その後・・・

“小浜港”  → “御食国若狭おばま食文化館” → 空印寺

小浜港 食文化館

曹洞宗空印寺 DSC00738as.jpg
空印寺横にはほこらがあり、
人魚を食べて800才まで生きて世のために
尽くされた尼法師がまつられていました。
みんなの健康長寿をお願いしてきました。

帰りに、PLANT2でお買い物を三人でして、帰ってきました。
には、スナック菓子やミニ鯛焼き、
にはわんこ用おやつをお土産に買ってきましたよ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 「PLANT2だったら、ピザやろ
 「・・・・・」

 「ありがと、かあちゃん」 (と言ったと思っておこう

だって今日は、私の誕生日
DSC09150a.jpg

スポンサーサイト

category: おでかけ

cm 2   tb 0   page top

コメント

こんにちは~

いも子さん、●●歳のお誕生日おめでとうございますv-385
私と同じ8月生まれなんですね!

ご両親とのドライブ・・・素敵な場所へ
私も行ってみたくなりましたよ~(^▽^)
水上勉・・・懐かしいです~
飢餓海峡、越前竹人形等を読みましたものね。
夫の好きな作家でもあり、近い将来、「若州一滴文庫」へ文学散歩してみたいですわぁ。
かねまつ丼も忘れずに・・(*^-^*)
ご両親もきっと喜ばれたことでしょう!!
S.パティー #- URL [2014/08/06 15:28] edit

s.パティーさんへ

ありがとうございます。52才でございますe-440

s.パティーご夫妻、読書家でおられるのですね。一滴文庫、是非いらしてくださいね。桜か紅葉の頃、もしくは1年に2回公演される竹人形文楽の頃・・
近くの小浜には、国宝級の仏像やお寺がたくさんありますので、よかったら巡られるのもよいかなと・・・

”かねまつ”は、あまりおすすめはできません。海鮮たくさんのっていましが、少し生臭く感じましたe-274
父母は、私が連れて行ってご馳走したということもあって喜んでいたこともあるのでしょう。他にもお店いろいろありそうです。

小浜に来られることがありましたら、是非一山越えて近江の国へもお越しくださいねe-254
天然いも子 #- URL [2014/08/06 21:46] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lumiere3560.blog.fc2.com/tb.php/159-fbc1a557
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

訪問ありがとうございます

アクセスカウンター

カテゴリ