山あり、花あり、わんこあり・・・小さな山の上でのささやかな暮らし
2014年05月08日 (木) | 編集 |
我が家は、半年前に建ったフレンチカントリーです。
だから、周りの花壇や庭も、それふうに・・・
しかし、家の周りは、けっこう広いので、
雰囲気、気候にもあったもの、そして手入れも考えて
暑さにも、寒さにも強い宿根草の苗を、主に植えました

苗は、たくさんたくさん購入し植えました
それでも足らず・・・だから、市内に住む実家や姉の家から、
分けて貰った苗も、いろいろ。
そんな頂き物の苗もこのように元気に我が家の周りを
賑やかにしてくれています。これは、“つるむらさき”

DSC06701a.jpg
崖っぷち、固い固い土の上にこうして小さな花をつけています。
何年か後に、この10株が、崖をいろどってくれますように・・・

これは“わすれなぐさ”

DSC06713a.jpg

姉からいく株ももらって、今はまだ花の少ない玄関前花壇を賑やかにしてくれています。

そして、裏の寂しいところを、存在感ある姿で引き締めてくれているのは
大株の“ジャーマンアイリス”

DSC06716a.jpg

実家の畑の隅に堂々と咲いていた一株。母曰く『インドらん』と言って
わけてもらったしろもの。たぶん、ジャーマンアイリスでは植えた後から、
宿根草の本で、“根は深植えせず、地上に出しておく。水はやらない”・・・
「えっ、そんな!知らへんかった!!」てなわけで、急いで翌日夫が、掘り起
こした代物・・・

そんなこんなの我が家の健気な草花たちです。
また、いろいろ紹介しますね。
今日のところは、ごきげんよう。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック